PaaGoWORKS / rush28 XP LIMITED
5952112e3210d5499d0030e8 5952112e3210d5499d0030e8 5952112e3210d5499d0030e8 5952112e3210d5499d0030e8 5952112e3210d5499d0030e8 5952112e3210d5499d0030e8

PaaGoWORKS / rush28 XP LIMITED

¥29,160 税込

送料についてはこちら

高いスタビリティーとフィット感、アクセス性を追求したRUSH28から、使い心地、背負い心地はそのままに、主素材に強度の高いX-PACを採用、トップ・サイドポケット生地には伸縮性の高いスパンデックス、サイドアクセスジッパーを追加したリミテッドバージョンが登場しました。 1泊2日のテント泊での登山や、ファストパッキングでの縦走、そして日々の通勤RUNなど、幅広く活躍するザックと言えば、RUSH28です。 周りを見ると、登山ではなく、通勤ランや日常のライフスタイルバックとして使っている人が多いなという印象もあります。 登山バックを普段使いするなんて、他のザックでは考えにくいですが、それを実現できるのはメインの収納容量が多くても少なくても、背負い心地に影響がない設計にあると思います。 本体は、肩から背中にかけて覆いかぶさるようにデザインされていて、重心位置を最適化することで身体への一体感を高めています。 口部のフラップと繋がったトップスタビライザーはフロントのストラップを引くだけでパック上部の荷重を効果的に身体側に寄せることができます。 肩から胸まわり全体を包み込むように設計されたショルダーハーネスは、パックの荷重を広く分散します。 約160〜180cmの体格に合うよう、背面パネルとハーネス類は設計されています。 また、身体側には吸汗性に優れたエアーメッシュを採用しています。 パック中央の黄色コードを引くことで、縦方向に荷物を圧縮することができ、縦方向にザックの大きさを変更できるのも大きな魅力の1つです。 RUSHシリーズ共通の伸縮ショルダーポケットは、下ポケットには最大500mlのボトル、上ポケットにはパワーバーなどが入るサイズです。 サイドとトップのポケットは視認性の高いメッシュになっており、荷物の脱落を防ぎ、パックとの一体感を優先したタイトな作りになっています。 開口部は約45°の角度で体側に向かって開きます。荷物を降ろしてトップスタビライザーを緩めるだけで本体にアクセスできます。 ウエストベルトをしたまま本体を前方に回せば、パックを地面に下ろさずに荷物の出し入れができます。 開口部サイズは50Lクラスと同等の広さです。パッキングが容易なだけでなく、底部の荷物へのアクセス性にも優れています。 ロールマット等をフラップ内側に取付可能です。ホールド性が高く、首の動きを妨げない絶妙な取付方法です。 ■サイズ:530 x 300 x 200mm ■最大容量 約 28リットル ■重量:約550g ■主素材:X-PAC、ナイロン70D、スパンデックス 、エアメッシュ ■付属品:バンジーコード2m、コードストッパー4個 数量限定となっておりますので、お早めに。