salomon『FAST WING HYBRID M』
5bb31fbca6e6ee258c0000d7 5bb31fbca6e6ee258c0000d7 5bb31fbca6e6ee258c0000d7 5bb31fbca6e6ee258c0000d7 5bb31fbca6e6ee258c0000d7 5bb31fbca6e6ee258c0000d7 5bb31fbca6e6ee258c0000d7 5bb31fbca6e6ee258c0000d7 5bb31fbca6e6ee258c0000d7 5bb31fbca6e6ee258c0000d7 5bb31fbca6e6ee258c0000d7

salomon『FAST WING HYBRID M』

¥15,120 税込

送料についてはこちら

  • S

  • M

    残り1点

  • L

salomon『FAST WING HYBRID M』 160g(Mサイズ)の超軽量ウインドシェル。 左胸ポケットにパッカブルとして収納出来ます。 超軽量でコンパクト。 これはあらゆるブランドがウインドシェルをリリースする中で現在では当たり前にしている条件です。 その他の部分でブランド同士が差をつけようとする中で このsalomonは素晴らしい発想をこのFAST WING HYBRIDに埋め込んでいます。 気温の変化を繰り返しその中でその状況にあったウェアリングで対応するのがトレイルランニングです。 誰しも経験があると思います。 特に10月以降の気候で走り始めは寒く数分、数十分走ると体が温まり着ていたシェルなどを脱ぎ始める。 脱がなければいけないので一度止まらなければなりません。 そして脱いでそのシェルを収納する。 その後休憩をしまた体温が下がりシェルを着る、、、 そんな繰り返しな場面があったりします。 このFAST WING HYBRIDは裾の長いリブがウエストベルト代わりになり脱ぎ切らないでそのリブに収納出来てしまう。リブは伸縮素材ですので入れ込みやすいです。 イメージは写真を参考にしてみて下さい。 平たく言うと便利なシェル(笑) とにかく脱いでザックやポケットに収納してまた出して着るという煩わしさがないってことです。 ただ、ザックを背負ってしまうとザックを下ろす一手間が出てきてしまうのでオーバーサイズでザックごと包んでしまうかってところですね。 胸の位置にスナップボタンも付いているのでファスナーを下ろしてスナップボタンで留めれば体温調節にもなります。 脇にパンチングベンチレーションあり。 素材はsalomon独自のAdvancedSkin Shield、風を完全にシャットアウト、湿気も逃がすのでウェア内は快適です。 カラーはDRESS BLUE、ほぼネイビーです。 サイズ感は普段着用されている日本サイズのサイズ感で良いかと思います。 モデルは167cm、63kgでMサイズを着用。 ザックごと包むとしたらLサイズになります。