【再入荷】MOUNTAIN KING『Trail Blaze Harlequin』
5d08780f2f8f1626c8fd1083 5d08780f2f8f1626c8fd1083 5d08780f2f8f1626c8fd1083 5d08780f2f8f1626c8fd1083 5d08780f2f8f1626c8fd1083 5d08780f2f8f1626c8fd1083 5d08780f2f8f1626c8fd1083 5d08780f2f8f1626c8fd1083

【再入荷】MOUNTAIN KING『Trail Blaze Harlequin』

¥17,820 税込

送料についてはこちら

  • 100cm

  • 105cm

    残り2点

  • 110cm

MOUNTAIN KING『Trail Blaze Harlequin』 アルミニウム合金を使用したトレイルランニングポール。 MOUNTAIN KINGのラインナップでも軽いカーボン素材の物がありますが、ポールが登場するレースとなるとやはり100k超が主になります。 距離を踏むと同時に疲労も重なりポール任せの走りや歩きになってきます。そうなると軽さも大事ですが強度もより重要。 カーボンは軽いけど使い方によっては折れるリスクも低くはありません。ポールに頼りたいという方はアルミニウムをお勧めします。 実は重量も十分軽くて本当に使いやすい。 中身は間違いない。 そして見た目もすごくカッコカワイイ。 パーツのすべてのカラーが違います。 このカラフルさは山の中ですごく映えるし疲れた時には元気にもなります。 僕(小山田)も今年4本の100mileでこのTrail Blaze Harlequinを使用してますが2本とも元気です(笑) カラーも本当に大好きです。 サイズの目安ですが僕は167cmで110cmを使ってますが正直105cmぐらいでもいいかなと思ってます。 ちなみに現在日本300名山を目指している田中陽希さんは身長が180cmぐらいですがポールは登りしか使わないらしいので100cmを使ってるとのことです。ビックリ。 後は110cmは4つ折り使用、105cm、100cmに関しては3つ折りとなります。 110cm、4つ折りの折り畳み時は約34cm、105cm、3つ折りの折り畳み時は約38cm、100cmに関しては約37cmとなります。 ご自身のザックのポール収納仕様がどんなものかで折り畳み時の長さが走りやいろんなものへの妨げにならないかということも重要となります。ここは要チェックですね。 ポールは使うと愛着が湧き勇気を貰えます。 是非旅のお供に! 重量は以下を参考にしてみて下さい。 ・100cm=125g ・105cm=129g ・110cm=138g ・115cm=142g ・120cm=145g ・125cm=147g ※アソートですのでモデル内でもすべてのカラー位置が異なります。