ALTRA『TIMP 2.0 M』(ブラック)
5e1c1989d790db1cbb36865e 5e1c1989d790db1cbb36865e 5e1c1989d790db1cbb36865e 5e1c1989d790db1cbb36865e 5e1c1989d790db1cbb36865e 5e1c1989d790db1cbb36865e 5e1c1989d790db1cbb36865e 5e1c1989d790db1cbb36865e 5e1c1989d790db1cbb36865e 5e1c1989d790db1cbb36865e

ALTRA『TIMP 2.0 M』(ブラック)

¥18,700 税込

送料についてはこちら

  • US7(25.0cm)

  • US8(26.0cm)

  • US8.5(26.5cm)

  • US9(27.0cm)

    残り1点

  • US9.5(27.5cm)

  • US10(28.0cm)

  • US10.5(28.5cm)

個人的に最も履きやすく走りやすいと感じているシューズです。 しかしながらこれは前モデルのTIMP1.5で感じたこと。 今回のこのTIMP2は1.5とは別物となってます。 率直にサイズ感、というかつま先から踵までの縦の長さは変わらない印象ですが幅が狭くなり甲も低くなってます。 TIMP1.5を履いている方は同じサイズを履いた時にちょっと戸惑うかもしれません。 明らかに「きつくなった」と感じると思います。 ちなみに僕(小山田)はサイズは変えてません。 もちろんシューズ自体が締まった感じははっきりと感じます。 ただ、僕の場合は足の幅もさほど広くなく甲も高い感じではありません。むしろこのくらいのフィット感があってもいいのかなというところです。 TIMP2.0はより走りやすくをコンセプトにしているのである程度のフィット感の必要性を重視したのだと思います。 またミッドソールとアウトソールの素材も変更されてます。 ミッドソールはQuantic、アウトソールはMaxTracとスペリオール4と同じ素材を採用。パターンも変更され足の屈曲もしやすいよう柔軟性を高めました。 よりブレのない走りを支えてくれるイメージですね! カラー:ブラック スタックハイト: 29mm ミッドソール: Quantic アウトソール: MaxTrac 重さ: 302g(MUS9.5 27.5cm)